2009年7月22日 (水)

BLUEMAN GROUP in TOKYO

千秋楽が決まったって事で
後がないので見に行ってきた
これ最高やわ

ネタバレしちゃうから何にもかけないけど
とにかく観て損はない

ポイントとしてはトイレットペーパー…
いや、どうだろ?

ブルーマン公式サイト
http://blueman.jp/main.html

Blueman

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

今更のダンボール肉まん

覚えていますか?
中国であった、このニュース
ダンボール混入「恐怖の肉まん」、10年前から販売か
まぁこれは後にヤラせとわかった訳だが
「ダンボール肉まん」は虚報 北京テレビ局が発表

それが日本では堂々と売られていたのである!
看板には「名物 できたて 段ボール 肉まん」とある
Danbon6
早速店内へと思ったら、なぜか彼がお出迎え!なぜだ!Danbon7
麻生君、こんなところで何をしているのだね・・・?

気を取り直して店内へ
Danbon8
すると店員が、なにやら怪しいが
ちゃんと蒸篭で蒸した肉まんが見える
あの肉まんに段ボールが混入されているというのか?

そのとき、我々の目の前に飛び込んできたものは
この原材料展示だ!!
Danbon1

「こだわり物」「素材厳選十年物」の段ボールだそうだ・・・
いくらこだわられても段ボールではないか

だが、ここでオーダーしないなんて男じゃない!
2種類あったので、当然両方オーダー

ジャーン!
特製! 段ボール入り肉まん!
(訳:段ボールに入った肉まん)
Danbon2 Danbon3
なーんだってか?
まぁこの発想に1票って事で(笑)

偽装してないらしいし
Danbon4 Danbon5

んじゃ!そいう事で君もチャレンジだ!
といいたい所だが、5月11日に閉店したらしい^^;
ただ通販は残すんだそうだ
興味ある方はどうぞ「毬琳

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

宮本文昭 ファイナルコンサート

1月に宮本文昭 オーボエ演奏活動終了と書きましたが、
その後コンサートに行くこともなく、6月になってしまいました。
さすがに不安に(?)なってきたので、コンサートスケジュールを
確認してみようと、公式ページにいくものの
以下のコメントのみ^^;
--------------------------------------
 当ページでは宮本氏本人の意向により
 演奏会情報は掲載しておりません。
 御理解のほど宜しくお願い致します。

--------------------------------------
で、他のところ調べてみてやっと発見。以下まとめました。
間違いがあるかもしれないので、行きたいと思った人は
他のサイトでも検索してください。
事前に確認しなくちゃ(by熊田曜子)
ホントに確認してくださいねー絶対ですよ

日程 開催地域 会場名
  問合電話番号 イベント名称
06/14 静岡県静岡市 しずぎんホール「ユーフォニア」
  053-457-1160 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
06/23 香川県丸亀市 丸亀市民会館
  0877-23-4141 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
06/25 熊本県人吉市 人吉カルチャーパレス
  0966-22-2929 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
06/29 大阪府大阪市 いずみホール
  06-6577-1381 関西フィルハーモニー管弦楽団
いずみホールシリーズVOL.6 共演
07/01 茨城県水戸市 佐川文庫 多目的ホール
  029-309-5020 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
07/05 東京都港区 JTアートホール アフィニス
  0570-02-9990 JTアートホール室内楽シリーズ
宮本文昭の世界
07/27 東京都港区 サントリーホール
  03-3498-9999 加古隆コンサート
スペシャルゲストとして
08/05 秋田県雄勝町 雄勝文化会館オービオン
  0183-52-2112 宮本 文昭 オーボエリサイタル
09/09 群馬県前橋市 前橋市民文化会館
  027-221-4321 宮本 文昭 オーボエリサイタル
09/13 京都府京都市 京都コンサートホール
  075-711-3231 京都市交響楽団
492回定期演奏会 共演
09/21 福岡県北九州市 北九州市立戸畑市民会館
  093-571-0227 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
09/29 栃木県鹿沼市 鹿沼市民文化センター
  0289-65-5581 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
10/11 東京都豊島区 東京芸術劇場
  03-5237-7711 宮本文昭
ファイナルコンサート オーケストラ2
10/13 静岡県掛川市 掛川市生涯学習センター
  0537-2-6401 イベント名 調査中
10/20 岩手県盛岡市 盛岡市民文化ホール
  019-621-5100 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
11/08 新潟県三条市 三条市中央公民館
  0256-45-1113 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
11/11 埼玉県越谷市 越谷コミュニティセンタ
  0489-85-1111 イベント名 調査中
11/23 愛知県御津町 御津町文化会館ハートフルホール
  0533-76-3720 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
11/29 山口県宇部市 宇部市渡辺翁記念会館
  0836-34-2384 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
12/19 北海道札幌市 札幌コンサートホール
  011-612-8696 イベント名 調査中
01/20 千葉県市川市 市川市文化会館
  047-379-5111 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
03/04 千葉県佐倉市 佐倉市民音楽ホール
  043-461-6221 宮本 文昭 オーボエ・リサイタル
03/07 愛知県名古屋市 愛知県芸術劇場コンサートホール
  052-957-3333 宮本 文昭 オーボエリサイタル
03/09 大分県中津市 中津文化会館
  0979-24-1155 宮本 文昭 オーボエリサイタル
03/10 佐賀県佐賀市 佐賀市文化会館
  0952-26-2361 宮本 文昭 オーボエリサイタル



以下は宮本文昭氏関連商品です。

宮本文昭/鳥の歌
宮本文昭/蒼の薫り
宮本文昭/ロマネスク
宮本文昭/ニペンシィ
宮本文昭/オヴァール
宮本文昭/サンクス!
宮本文昭/AIR~アリア
宮本文昭/ジャポネスク
宮本文昭/ミラノの午后
宮本文昭/ソウル・ブルー
宮本文昭/シネマ・アモーレ
宮本文昭/ブルー・ヴォイス
宮本文昭/ジャジー・ウィンド
宮本文昭/オマージュ・オ・ブルー
宮本文昭/ドリーミング・ストリーム
宮本文昭/夢のあとに~ベスト・アルバム
宮本文昭/オーボエ・ヴィルトゥオーゾ フランス・エディション
宮本文昭/オーボエ・ヴィルトゥオーゾ イタリア・エディション

「あすか」オリジナル・サウンドトラック
「明日の記憶」オリジナル・サウンドトラック

【音楽CD】モーツァルト:オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K.370 (1)ブラームス:弦楽六重奏曲 第1番 ...  宮本文昭/オ-ボイッシモ! オ-ボエの祭典~ス-パ オムニバス/冷静と情熱のあいだ Rosso~ミラノに似た孤独~江國香織プロデュー バッハ:フーガの技法(全曲)/コラール「主よ,人の望みの喜びよ」@ヴィンシャーマン/ドイ...シューベルト:交響曲第9番「ザ・グレイト」 宮本文昭/ヒーリングベスト image【イマージュ】■送料無料エモーショナル&リラクシング■ヒーリング&リラクシングコンピ... ライヴ・イマージュ-ベスト ■送料無料■イマージュ CD【イマージュ クラシック~モーツァルト】11/2オムニバス/イマージュ アムール-Winter Edition イマージュ ウィンター・エディション(期間生産限定商品) イマージュ エッサンシェル ベスト・オブ・イマージュ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年1月10日 (火)

「えびす」あります

ebisu2

 

今日はえべっさんに行ってきた
信じきってないくせに
行かないと、それはそれで
なんかやり残した感があるし
もし金欠になったら
えべっさん行かなかったせい
と思ってしまうから行ってきた。
(すごい遠回りな説明・・・結局は
 信じてるんじゃないのか?笑)

 

福笹を購入したら、
「1億円つけときますか?」
 「はい」
「福鈴」はお持ちですか?
 「いいえ」
「つけときますね」

「1億円お持ちですか?」
(えっさっきつけてくれたんじゃ・・・)
 「えっあっいいえ・・・」
「じゃあこれ逆さにして北側の壁に・・(以下説明)」
 「あっわかりました」
「1枚でいいですか?」
(えっ何枚もくれるの?それとも2枚目以降は有料??)
 「あっはい」

というなんとも間抜けな感じの会話の末
なんか色々つきました(笑)

えべっさんのご利益を期待して笹とか買うのは
いいけれど、裏見ちゃうとありがたみ半減^^;

ebisu3 十日戎にちなんだ「大黒様袋」お祭りと一緒で値引は出来ませんがおまけを色々お付けします。
※ここで、福笹やくまで(?)組んでました・・・
  こんなのは、みちゃいけないねぇ

えべっさんの酒福ボトル 360mlエビスめでたい手ぬぐい付きめでたい エビス 350缶≪10缶パック×2≫西宮限定商品純米酒 宮水仕込みえべっさんの酒 500ml 

| | コメント (0) | トラックバック (0)