2007年6月12日 (火)

以下次号分

さて続きです(繁殖禁止から)
卵を処理したあと、水を半分入れ替えて
ろ過装置のフィルタ掃除に浄化&水質改善系のろ過剤を入れて
いつもなら、にごった水はこれで一気に浄化されて
見違えるほど綺麗で、金魚も元気にエサ要求モードに入るのに
いつまでたっても、綺麗にならない…

と言う事で翌日、あまりよくないらしいけど
水の全量交換に踏み切った
(これで、せっかく増えたバクテリアの大多数がさよなら)

その際水草も全部買い換えて
敷石もきれーいにあらった

そして今後の水少量交換用バケツ側に
敷石と共に水を張っていたら、数日後稚魚が…^^;
(おいおい)

Chigyo01

日に日に増える…
(おいおいおい)
一体どこに卵あったんだー
しかも受精してたのかよっ!
(いつまでも綺麗にならない水の濁りは精子ちゃんだったんです)

って事で姿が見えると、さすがに殺せない
(卵は食うが、ひよこは無理!って感じか)
そうして、様子を見ていると増えに増えて
80匹程度まで増えた

これでも十分多いんだけど
卵処理してなかったら一体何匹孵ったんだろう?
ネット調べてみると、少なくとも数百
多いと数千個生むらしい
全部おいといたら
本気でブリーダーにならないと無理だな^^;

でも、育て方のコツがわからず
稚魚用のエサを与えつつ様子を見たけれど
1週間で半分近くが逝ってしまった
出かける時元気だったのに帰って来たらダメだったり・・・
水温なのか水質なのか???

もう後が無い…ということで
形から入る事を決意する
<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

繁殖禁止

金魚の両親には悪いけれど

増えては困るので卵は全処分としました・・・

ごめんちゃい

でも・・・(以下次号)

金魚の飼い方・育て方

となりの猫の晩ごはん

| | コメント (0) | トラックバック (0)