« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

ゆく年くる年

「紅白」がおわって「ゆく年くる年」がはじまった
一体何を実況してるんだかって状態やな

年越しそばは食べましたか?
私は出雲そばと黒六穀麺の2色麺
&山菜&天ぷらてんこもりを食べました
Soba01

天ぷらは
えび・アスパラ・たけのこ・ししとう・しそ
Soba02

今年も一年ありがとうございました
来年もよろしくお願いいたします

駆け込みで2記事、投稿してます
こちらもよろしくです

12/30さかのぼり分
12/31一個前の記事

| | コメント (2) | トラックバック (1)

大晦日~2006年は再会の年

あと1時間で2006年が終わる
この一年を一言で表すならば
「再会」
これしかない

■マイミク
ひとつはmixiでの再会
22年ぶりに中学の同級生と実際に会う事ができ
★約四半世紀の時を越えて・・・今
まだ会ってはいないけど小学の同級生ともマイミクに

あと14年前に知り合った人とも、mixiでばったり
時々公演にさそってもらって顔を見ることはあっても
なかなか話をする機会がなかった
しかし今年は話もでき、mixiメッセージやらメールやら
連絡しやくなった
mixiにさそってくれたノジリンに何度感謝しても足りない

その当人であるノジリンとはいつ会えるだろうか?(笑)
15歳くらい年下らしく、会うのに勇気が(爆)

Alfee200604

■アル友
mixi以外で、先日ALFEEライブで懐かしい顔ぶれと再会
もともと10年前にALFEEファンサイトである
SUDOKENさんのチャットで知り合い
ライブ会場で会うようになったのだが
ここ数年ご無沙汰していた

まずはあさりちゃんとの再会(これはmixi再会とかぶる)
生きてきた中で、一番豪勢な昼食

そして、この12/28にじゅ○○と1年半ぶりに再会し
翌日ライブでし○○ん、れ○とも5年前後ぶりに再会
れ○は関東組で、なかなか会えないし
当日いるのを知らなかったので驚いた
し○○んサプライズありがとう
★し○○んにはびっくり会った当時は高校生だったのが
 とっても大人になっていて、親のように感激(?笑)


これらメンバー+αの計8名で
ライブ打ち上げをする事ができた(打ち上げって笑)
22:00から1:00まで盛り上がって、本当に楽しかった
場所はツアータイトルの「ONE」に名の似た「ONE'S」だった
偶然とは色々な場面であるものだ

★参加の皆様にご報告
 あれから梅田まで歩いてラーメン四天王
 ラーメン食べてからタクシーに乗りました
 タクシー代節約できたけれど
 ラーメンで消えました(笑)
 帰ったら3:00でした(爆)
Alfee200605


締めとして一言
「縁はすごい。大切にしよう!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

THE ALFEE 2006 TOUR FINAL

サボったときの常套手段。さかのぼり記事です。
只今のBGMはTHE ALFEE ALUBM「DNA」(1989年)です^^

12/29(金)アルフィーのライブへ行ってきました。
恒例の城ホール ツアーファイナルです
Alfee200601

もうすぐ53歳のメンバーですが、あいかわらずパワフル!
いきなりFlowerRevolutionでスタートです
※’90EXPO「花と緑の博覧会」メインテーマソングです
SINGLE HISTORY3 / ALFEE

最初からノリノリ。つかみはok!という感じですが
ファンのほうがついていけてないかも?
なんせメンバーの年が年なのでファンも結構な年なんです(笑)
でもって、メンバーのように鍛えてないので…(爆)

あっちゃんと若いファンもいるんですよ
おそらく新規じゃなくて二代目なんではないかと
思うんですが。あるいはkinkiファン?
Alfee200603

じつは2004-2005年越しライブ以降さぼってたんですが
久々に来ても安心のライブ(どういう意味?)
あー帰ってきたって気分
ほんと面白いお笑いライブだ(ちゃうちゃう)

ただ久々のアルフィーライブは長かった…
他の人はだいたい2時間、長くて3時間迄だったから

そうそう、さぼってるうちに
BEAT BOYSが来るようになってたのねー(笑)
※BEAT BOYSは決してALFEEではない!(爆)
BEAT BOYS/BEAT BOYS TOJO !!
BEAT BOYS/GO!GO!BEAT BOYS!!

しかも楽器持ってたよ
だからBEAT BOYS CLUB BANDか

余談ですがドラム参加されている
そうる透氏がニューサウンズインブラスの
レコーディングに毎度参加していた方というのはびっくり
吹奏楽やってるみとしては、すごく親近感が^^

で、以前のドラム長谷川さんはどうしてるのかなと
思ったらCube-Rayは活動停止・・・う~んと思ってたら
意外なところで名前が!
NANAのアニメ版ブラストの演奏に参加してた(〃゜口゜)!?

さてさてライブの中身について細々書いてもなんなので
最後に一言(唐突な終わり方ですんません)
SWEAT&TEARS 至上の愛!…
気持ちが20年前にーあ~泣きそうだ!
Alfee200602

■セットリスト■
大阪城ホール(18:05-21:45)

 1.FLOWER REVOLUTION
 2.Boy
 3.戦場のギタリスト
  MC(幸ちゃん)
 4.BLUE AGE REVOLUTION
 5.FUNKY PUNKY
 6.悲劇受胎
  MC(幸ちゃん>桜井さん>たかみー)
 7.ラブレター
 8.孤独の影
 9.UNCROWNED KINGDOM
  MC(たかみー)
 10.愛を惜しみなく
 11.ONE LOVE
 12.LIBERTY BELL
 13.明日の鐘
 14.春の嵐
 15.ONE

アンコール1(BEAT BOYS CLUB BAND)
 16.HARD FUNKY NIGHT
 17.BAD MORNING
 ↓BEAT BOYS CLUB BANDアンコール(笑)
 18.YELLOW SUNSHINE

 ↓ここからアルフィー
 19.星空のディスタンス
 20.Stand Up,Baby
 21.SWEAT&TEARS

アンコール2
  MC(たかみー)
 22.Innocent Love(unplugged)
 23.至上の愛

アンコール3
 24.ラジカル・ティーンエイジャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

でばがめ?

ライブへ向かう途中、猫が2段に重なっていた(=^・^=)
それをマジマジ覗き込む老夫婦…(特にじーちゃん)
その時2匹は老夫婦の方を向いて固まり目が点
しばらくして、そーっと降りる上の猫
そしてなにもなかったよーに別れる2匹
じゃましちゃダメだよじーちゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

なつみちゃんを食っちまった…

すっかり忘れていたその後のお話
鈴鹿シティマラソン行ってきたよの続き)

走った後は鈴鹿サーキットのクアガーデン
ひとっ風呂浴びました。
ここのお湯はとってもヌルヌルで肌によさそう^^
通常タオル付1000円(プール付で1500円)ですが
シティマラソン参加者はタオル付600円で入浴できます。
Kur

入浴後は松坂牛を食べに「イオン電子肉の中一」へ
イオン電子肉というのが怪しげですが、
三重県松阪食肉公社が認めるれっきとした
松坂牛取り扱い店です。
Nakaichi

ここへ行くのに1時間くらいなんですが
なぜか2時間かかりました。
それはなぜか・・・
実は目標にしていたカントリークラブ名を勘違いしていたんです
伊勢カントリークラブを目指さないといけないのに
松坂カントリークラブを目指してたんですね^^;
なので、いくら走っても、周り見てもわからない訳です
と、今になって白状します・・・ごめんまっちん
いや違う違う、あれはパン屋にめぐり会う為の必然だったのだ
などとあがいてみる(笑)でパンはおいしかった?
Kyori
直線で約7キロのこの間違いを正すのに
1時間もかかったなんて_| ̄|○
普段ナビに頼りすぎだな^^;
前一度行った事あったんですがナビまかせだった
2回目かい!じゃあ間違えんなよ!って
言う?言う?言わないよ~(何のマネだ)

お店の正確な場所はココです

さてさて、こちらの肉は松坂牛にしてはお安い
一番高い肉でも1人前2000円程度で
量は2人で食べても、物足りなさを感じない
枚数が盛られてくるので出費が抑えられる。
ちなみに今回たらふく食べて6840円でした。
(一人3420円ご飯・ドリンク含む)
Matuzaka1
★各皿が1人前です。すごい枚数でしょ。
 (食べかけの皿がありますが:左端)

Matuzaka2
★どうですこの体に悪そうな・・・じゃなくて
 うまそうな霜降り!

Ion
★今回飲み損ねたイオン電子ジュース
 今度は飲んでみたい

Matuzaka3
★これは今回じゃありません
 以前行った時の刺身です。うまかった~^-^

ところで・・・
タイトルは一体何のことだったかというと
この松坂牛の名前が「なつみ」だったんです
日付忘れましたが12月に入ってからとちくされた
格付けA-4の松坂牛との証明書が置いてあったのです^^;
名前は知りたくなかったなぁ…

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月27日 (水)

きのううさぺが(BlogPet)

きのううさぺが、blogしないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うさぺ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

のだめカンタービレ 最終回

いやよかったよ最終回
不覚にも(?)少し感動してしもた・・・
特にのだめと千秋の再会シーン
あれだけ原作に忠実に作って、あの感覚を
うませるんだから、単にコミックのコピーじゃなくて
ドラマとしても、よー作ってあるわ

あとクリスマス公演の休憩シーンも
千秋のウルウル顔がうつりそうだった

そうそうキャスティングもすごかったよなー
校外組は恐ろしくコミック顔だし(笑)

        

ところで、皆さんやっぱり役者やねぇ。
演奏撮影用にオーディションされた人達が
演奏できるのは当たり前として、それにあわせて
演奏してる雰囲気をだすのがすっごくうまい。
吹き替えじゃない演奏部分の動きがしっかり曲に
あわせてあるからびっくり。

楽器演奏としてじゃなくて
演技として覚えこむんだろうねー
特に水川あさみのソロ演技すごかった
その他の演奏者じゃない役者さん達も
引きで撮影されてるの見る限り、皆動きあってたし

それから、裏軒のメニューが原作に負けず劣らす面白い
レバメニューの数々が目について目について(笑)
レバハン・レバグラ・レバ丼・レバオム・レバスパ
これ途中迄はレバグラとラバオムが逆だったんだけど
いつ貼りかえられたんだろ?

最終回では入口付近に
峰親子丼&清良真っ赤なチャーハンが

奥にRSオーケストラ公演記念ラーメン&
千秋真一留学記念酢豚他数品が増えていた
全部読み取れなかったのが残念!
だれかしりません?

さてドラマ以外の動きで小説が出ました。
あれを文字で読んで楽しいか?とちょっと考えてしまう。
まぁ商売人としては当然の流れですが…
 小説のだめカンタービレ

そして1/11からのアニメがはじまります。

そしてそして春にはニンテンドーDS用ゲームが出ます!
ファミ通.com参照)

そんでもって1/8に、あのバンダイから
「100のだめののどあめ」なるものが発売予定


その他23日にはじまったのだめフェスティバル
31日27時までカウントダウンコンサートなどで
盛り上がるらしい

そして10/6からはじまったのだめカフェ
1/11からリニューアルオープンするそうです


これらのだめブームいつまで続くんだろう?
そしてブームが去った後のクラシックCDは
どんな扱いをうけるのか^^;
中古CD屋の特売ワゴンに…
いや考えるのはよそう

のだめドラマ公式 
のだめアニメ公式 
のだめゲーム公式

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年12月25日 (月)

イブの献立

昨日はクリスマスイブの日曜日
特に予定がないので家でクリスマス気分

クリスマスソングをバックに
なんちゃってクリスマスコースを作る

1.ブロッコリーとトマト(オリーブオイル&胡椒がけ)
2006eve1

2.前菜盛り合わせ
  ・天草ぶりのオリーブオイルソテーと
   lコールスローをサンチェで巻いて巻いて
  ・馬肉のタルタルステーキ卵を乗せて
  ・タルタルソースのスモークサーモン巻いくらのせ
  (花に見立てるつもりが、ただの折りたたみに…) 
2006eve2
ここの馬肉、沢山買うとめっちゃ単価おちるから
買い貯めて冷凍してます。
馬刺し専門 若丸

今回のタルタルは馬刺し中落ち赤身1kg卸価格
細かく刻んで使用(商品は刻まれてないので注意)

3.ミソスープ(オニオン入り)

4.一鶴の鶏(おや&ひな)
2006eve3

5.一鶴のとりめし

6.どこぞのケーキ

2006eve4
イタリア産
スパークリングワイン
「Fontanafredda Asti」
フォンタナフレッダ アスティ
(ピエモンテ)


品種:モスカート
各付:DOCG
度数:7度
ミデアムボディ甘口

イタリアワイン法最上級格付なのに
とっても安く手に入る
(\2000超えることは無いと思う)
アルコールも低め、味も甘口で飲みやすい


メインの鶏が買ってきて温めるだけだというのも
なんだけど、まぁこんなんでもよしとしよう

ところで、ランチマット代わりに買ってきた
赤い画用紙は十分クリスマス気分を
盛り上げる一品となりました。
これ使えるわ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月24日 (日)

冬の花火

気晴らしに?花火写真を撮りにいってきました
花火を真面目に撮るのは初めて
ちゃんと撮れるんかなと不安でしたが
やっぱり難しかった^^;

最初の一枚はこれ
シャッターの開放時間が中途半端で
開いた花火が開ききってません
(今回の写真は、皆クリックで拡大フレームが開きます)
Hanabi01

これは一体・・・
Hanabi02

下を気にしてたら花火さんフレームアウト
Hanabi03

スターマインはシャッター開放時間長すぎて
ただの大爆発^^;
Hanabi04

比較的まともにとれたのを2枚
Hanabi06
Hanabi07

さて、今回の撮影では
そもそも一つ大きなミスがありました。

撮影時はバルブを使ってシャッターを開放し続けますが
リモコン(レリーズ)買うの忘れてて
(↓こんなやつ)

本体のシャッターを押すしかなかったんです^^;
三脚使ってるとはいえ開放時間が普通より長いので
手振が~・・・顕著なのはこんな感じ↓
(上がってる花火がゆらゆら~)
Hanabi08

撮影データ
撮影日時:12/23 20:00~
イベント名:「スターライトイリュージョン~ロマンス~」
       (ポルトヨーロッパ
撮影場所:和歌浦フィッシャリーナ
 ポルトヨーロッパまで直線で約4km

Canon EOS KISS Digital X
Canon ZOOM LENS EF 70-210mm
マニュアルモード/バルブ/F8/ISO100

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

気持ちを切り換えて

クリスマスモードのスイッチを押してみた
何しよう?
何作ろう?
あっなんか楽しくなって来た
(簡単な奴だ…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

もうエエわ

何もかもがいや
とりあえずココに吐いておこう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

今日見たニュースは寂しいものばかり

女優の岸田今日子さんが死去

死去前夜、長女に「ビールでも飲もうか」 青島幸男さん

カンニングの中島忠幸さん死去

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月19日 (火)

約四半世紀の時を越えて・・・今

Xmas 先週末、マイミクのまうと
忘年会してきましたー

中学二年の時、同じクラス
だったので、その時は当然
運動会・文化祭・合唱祭等が
あったりでクラスとしてはそれなりに
関係あったはずですが
実はしゃべったという記憶がない
(ぎゃぼー)
【写真と本文は関係ありません】

とまぁ約22年ぶりの再会という訳で緊張しまくり…
普段メールしてて、普通にやりとりできてるんですが
やっぱり会うのは別物らしい^^;

さて当日、待ち合わせ場所へ向かう訳ですが
(あっ当たり前やん)
駅へ向かう道で、なんだかドキドキしだします…
駅に着いたら、あっさり電車が来て…
「えーそんな、はやく来なくていいってば!」状態

乗らないわけにもいかないので乗ったら
これが困った事に目的の駅に近づくんですよ
(だから、当たり前!)
駅を降りたら緊張のピークに…
エスカレータは歩くタイプですが、歩かずに乗ってました。
改札付近ではすでに気持ち悪くなってきてます^^;

こんな緊張なかなか無いですよ
ステージたちはじめた頃でもなかったなー
ある意味貴重な体験(笑)

若かりし頃の初デートあたりがこんな緊張やろか?
う~ん思い出せない(年とったもんだ^^;)


さてさて、待ち合わせ場所で、どんな顔して会えばいいか
わからず、ドキドキそわそわしてたら、いつの間にやら
目の前に…えっ?あれ?そっちになぜ立っている?
左から来るはずが右前に…???
それ以前に、なぜまうだとわかったんだろ?
なんか、お互い
あー知ってる知ってる見たことあるよ的な再会(笑)

その後がまー最初は大変
沈黙はまずい…でも何から話そう…頭が超高速回転
(空回りとも言う)

などとしてるうちに、なんとなくほぐれてきて
気がつけば、まう姫の終電タイム…えっと出てました^^;
終電1時間前に確認したのに、しっかり逃した…
すまぬー(もっと気を使えよ<俺)

救いは2人が同市に住んでいて、真ん中位で会ったので
比較的家まで近く、タクシー代が何千円とかにならない事。
(あっ私は最終に乗れちゃったんですけどね)

結局5時間という時間があっという間に過ぎで
楽しい時間は終了…
緊張やらなんやらで、ほんと気がついたら時間が経ってた

正直何をそんなに話したのか、きっちりと記憶に残ってない
でも楽しかったという気持ちが残ってるんから、間違いなく
楽しい時間だったんでしょう(でしょうって…おいおい)

今度会う事があったら、もっとたくさん食べようね!
今回喉通るのに時間かかったから(笑)

以上初マイミクオフ&初同窓会でしたっ!

よかったら皆さんの緊張体験、オフ体験など
聞かせてください~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

今夜は高松で

豚料理

久々に泊まりで出張したら
こんな店ができていた。
豚満 瓦町店
Buta1

ここにあった豚足焼とアバラ唐揚がすごかった
どちらもトロトロ~コラーゲンたっぷり!

豚足、実は苦手だったんですが、焼いたらいけるいける
Buta2

アバラはスペアリブみたいに骨周りのイメージがあって
食べにくいのかなと思ってたら、めっちゃやわらかかった
一度食べてみてください!

豚足はあまりのとろとろで口の中べたーっとするので
ぜひともお勧めとはいいません^^;すすめないのかよ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ZZE(BlogPet)

ZZE123が
山陰の叔母から「鈴鹿」が5Kg届いた夕方からずーっと、洗っては煮付けて、洗っては煮付けて食べて食べて食べて…
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うさぺ」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

鈴鹿シティマラソン行ってきたよ

某マイミクさんと行って来ました
(今更某?まぁあの格好だからねぇ・・・笑)

今回は13kmがなかったので、
国際レーシングコース一周の5.8kmに参加。
S_city10_1_1

今回は走る事、記録を更新する事は完全に無視。
(おいおい)
車で走る時用に普段気になってた箇所の詳細チェックと
写真撮影に徹する事に(笑)

走る姿もARTAのTシャツとキャップで参加
(ARTA=AUTOBACS RACING TEAM AGURI)

そしたら全然知らない他のランナーさんから
「実は目的が違うでしょう?」と声を掛けられました
「はい、おっしゃるとおりです…」バレとる(笑)

そろそろスタートです。
カウントダウン…3・2・1・GO…
S_city10_2_1
皆さん1コーナー目指して右によりインベタを走ります。
そこで、一人左へでてストレートを走り1コーナーへ斜行
クリップついて、2コーナー、アウトへ出て…
うーん私だけ距離増えるがな。
とまぁライン取り・ブレーキポイントの確認などを行いつつ
挙動不審者として走り続けます(いや立ち止まったりしてたが)

縁石の内側に溝を発見。
これだけあれば、タイヤ掛けてやると高速で曲がれそうです。
今まではデグナー二つ目に引っ掛けるくらいで
ここは使ってない溝でしたが、今度は使ってみようかな。
S_city10_3_1

上のように平面の縁石もあれば、
下のように段差がある縁石も多々あります。
段差は私の人差し指、第二関節弱もあるので、
乗り方が悪いと挙動を乱すので、考えて使いましょう。
何でもかんでも、乗ればいいってモンじゃありませんよね。
(レース映像では乗ってるほうが格好よく見えるからなぁ・・・)
S_city10_4_1

スプーンを過ぎて、西ストレートへ向かう所です。
した画像だと右へ下り、左へ登ります。
ここの高低差はつらい…
ちなみにサーキットの高低差は52mもあります。
S_city10_5_1

登り部分はこんな感じ。上画像の左へ行った所です。
S_city10_6_1

130Rで手を振りながら何か近づいてきます
S_city10_7_1

…某マイミクです…
…マヨネーズです…ヘルシーマヨちゃん
S_city10_8_1

合流ついでに写真を撮ってもらいました
S_city10_9_1

この後、シケインと最終コーナーでゴール。
ゴール前は私名物(知らんってな)
猛ダッシュでゴール。なので、ゴール写真がありません。
(そんだけ走れたら、もっと前から真面目にはしれと・・・)

とまぁこの目立つ色で猛ダッシュゴールをしたので、
鈴鹿のCATVカメラに追われる事となりましたとさ(恥)

ゴール後、横でしゃべっていた女性3人組の言葉
「マヨには負けへんかったで」「近く走ってたんやー」と…
ライバル視されてたようですよ。

と思ったら結局本人、その3人に声を掛けられ
キグルミを貸して記念撮影
その後もどっかのご家族に頼まれ…
撮影大会やなぁ^^;とまぁ大人気でした。
横にいるのが・・・だったけど(爆)

走った後は、アクエリアスとおしることアミノバイタルをもらって
会場を後にして、クアハウスで汗を流してマラソンイベントは終了
あとは栄養補給です。
が、今日に続いて明日も朝6:00発なので、ここで終わりにします。
おやすみなさい・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

赤貝とたわむれた

山陰の叔母から「赤貝」が5Kg届いた
夕方からずーっと、
洗っては煮付けて、洗っては煮付けて
食べて食べて食べて…
なんかよーわからん一日やった
Akagai

明日は鈴鹿シティマラソン
じっくり歩いてきます!(走れよっ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月15日 (金)

「14才の母」を見ていて

色々と議論の対象になっている
テレビドラマ「14才の母
金八先生でも2回あったなと思い出しながら見ている

その中で気になるシーンがあった
家族で写真を撮るシーンなのだが
残念な事に、ここに出てくるカメラは
デジカメではなく35mmフィルムのEOSだった

フィルム入ってないっすよ…撮れてないっすよ…

Film

えっ?このドラマで気にする所じゃない?

だって重くて真剣にみちゃうんだもん
たまには息抜きも必要ってことで…
(ごめんなさい。許してください。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

のだめカンタービレ ベスト100発売

「のだめカンタービレ ベスト100 完全限定版」届きました!
このCDの予約開始をしらなくて、もうどこも無かった時に
楽天のある一店舗が11/18 0:00~予約分の限定受付を
やっていたので、高速マウスさばき(?)でアクセス集中の
障害をすり抜けて、45秒で自分の予約完了。
58秒には完売してました。13秒勝った(笑)

そんな苦労(?)をして手に入れたものなので
買っただけで満足(おいおい違うだろ)

Best100_1

商品説明のこれ↓を見て気になった事
完全生産限定盤
封入特典:
 ・オリジナルトートバック
 ・オリジナル指揮棒(ドラマ・ロゴ入り)
 ・ピアノ・フィギュア付携帯ストラップ
 (オフィシャル・グッズBEST 100限定カラー)
豪華スペシャル・スパゲティ・ボックス
豪華ブックレット

えーっとスペシャル・スパゲティ・ボックスって・・・
確かに長い箱だったけどね

Best100_2 この指揮棒どこで使お…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

Winny開発者に有罪判決

長いです。
ですが、どうか読んでみてください。
技術的な要素はありませんので
難しく考えずに読んでください。

ある意味一時の激情にかられた文章です。
読んでも相手にしないってのもありかと
(自分で言う^^;)

京都地裁でWinny開発者の金子被告に
有罪判決が言い渡された。

罪名は著作権法違反ほう助

著作権を無視したファイル交換をWinnyという
ツールを使って行った者がいた。
作者の金子氏は違法な利用の可能性を知りながら
Winnyを作成した。
だから著作権法違反を助けたという理屈だ。

意味不明や

とあるニュースでの見出しには「知らずに首突っ込むな」とあるが
まさしくその通り、技術の理解ができない警察官・検察官・裁判官が
新技術の芽をつんでどうするんだ

じゃあなにか?

自動車事故や犯罪は後を絶たないが、危険と知ってて
製造している自動車メーカーは犯罪者なのか?

健康を害すると知っていて販売しているタバコは?

包丁は?はさみは?薬は?原子力は?
いくらでも言うぞ。

そもそものパソコンは?OSは?
最近の犯罪にパソコンはつきものやろ!
それしってて対策の法律つくってんねんやろ?
メーカーを相手に裁判なんてしてへんやろ?

テープのWデッキやパソコンのコピーソフトとか
いくらでも歴史上、著作権問題あったけど
開発者に刑事罰ってあったんか?

あっいかんいかん、途中からタダの
関西人にもどとったわ

結局は京都府警の情報漏えいがあったから
問題にしてるんやろ?
その情報漏えいした警察官はWinnyで
何しとってん言うてみーや

この警察官だけやない
その後いくらでも公務員や教師の
業務中や業務PCからの情報漏えい発表されてる
おかしいやろ
そいつらをまずちゃんと処分せーよ
まぁしてはいるんやろうけど
でも、京都府警の漏洩させた警察官が起訴された話は
きかんなぁ。おかしいよなー。されてるんかな?誰か教えて。


そうそう、おかしいといえば教師達
良い教師も山ほどいるのはわかってて、あえて言う

よく考えたら、大学でてすぐ教員採用された場合
社会をしらないまま、先生という最初から上の
立場についてしまう。本来なら教師同士の上下関係や
出入業者とのつながりなどで一般に近い意識を
もてればいいけれど、困った事に皆先生だから
なかなかうまくいかないのも分かる。

そんな訳で一般社会ではありえないような
言い訳を平気で言うし
恐ろしい行為を平気でして逃げる

実体験でいうと、ある学校の先生へPCの導入教育へ
行った際、恐ろしいほど秩序が無くて、うるさくて人の話を
聞かない…生徒にあんたらは何と言ってるんだ?
でもって、サブについてくれた女性講師に向かって
「お姉ちゃん!お姉ちゃん!」ここは、どっかのお店か!
最後にとある先生に
「すみませんねぇ先生って実はこんなんなんです」と言われました。いえいえ、そうおっしゃたあなたもその一人です!


もう一度言いますが、普通あるいは良い教師が
大半だとわかっていて、あえて書いてます。

今日はこんなニュースがあった

元担任が卒業する生徒の寄せ書きに
「どの集団にも黒い羊はいる」の英文を書いていたのだ
(「There is a black sheep in every flock」)
どういう意味かというと「どの集団にも厄介者はいる」という意味

入学直後に生徒の兄が高機能自閉症である事をあげて
生徒を中傷し頭を殴り、翌日から会議室で自習するように命じた上
同級生に「あいつは障害者だから付き合ってはいけない」と言ったとの事
結局、その生徒は卒業まで別室登校を続ける羽目になった。
それを訴えられた市は争う姿勢を見せている。

おかしいやろ!

そもそも殴ってアウト!
中傷してアウト!
他の生徒へ疎外を指示してアウト!
別室登校をさせた学校全体がアウト!
どれとっても民事・刑事で訴えられてあたりまえ

毎日のようにあるニュースから
これを取り上げるのに理由はない。
今日見つけたからという理由だけ。

いじめを全部把握して、対処しろとか
見つけられなかったのは学校のせいとかいうのは
事実上無理があるとは思うけど

教師が関わってる分は理解の示しようがない!

ついでだから、いじめの対策について
いじめた側を登校停止にする事ができる事を
再度強く確認されていたけれど
反論者が言うように、いじめる側の生徒は
家庭環境も関係している可能性が高いというのは
理解できる。

登校停止は切り捨てに見えるし
家庭のみで解決できない可能性大。
かといって学校がちゃんとできるかというと
なかなかそうもいかない。
そうもいかない学校をみて、学校がちゃんとして
くれないからだ、という家庭も問題。

最近は学校も家庭もホントにおかしい。
いつからこうなったんだろう?
いじめとか昔からあったけど質が違う気がするし
子供も大人も権利ばっかり主張して
おかしいおかしいおかしいよー

私は小・中・高とも比較的良い先生に恵まれた
小学校時代やんちゃだった私を見捨てずに
指導してくれたり、中学時代はクラスでトラブルがあっても
解決に力をかしてくれたし、高校進学時に急な進路変更を
言い出しても、学年の先生全体で対応してくれた。
書類の再作成に、親の呼び出しに・・・
(願書提出締切数時間前に志望校を変えた為に学年会議に・・・
 兵庫県の総合選抜制で校区外を受けたいと突然言ったんだな・・・
 ちゃんと理由はあるけれど、まぁそれはねって事で(どんな事だ)
 どういう制度かは以下の兵庫県欄を参照ください。)

  http://www.o-shinken.co.jp/koritu/sjoth.html

高校でも、特別変な対応する先生もいなかったし
先生の後押しで生徒会長させてもらったり
新しい同好会作らせてもらったり
(その同好会見捨てて吹奏楽部いっちゃったんだけどね^^;
 高校のHPできてたから見たら同好会は部に昇格してた)

いい経験沢山させてもらった
恵まれてたというべきか、それが普通というべきか?

あっ一度だけ職員室で大喧嘩になった先生がいたなー
あの先生はちょっとおかしかった気がするけど、
ちゃんと謝ってくれたし、やっぱりいい先生だったんかなー

あーよき昭和の時代へ戻りたい
(これって現実逃避かな?)
ちなみに高卒が昭和64年/平成元年なんですよ
まさしく昭和に戻りたいって感じでしょ^^

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年12月12日 (火)

最近の若者は・・・

なんて言うと年寄り臭いですが

駅でお別れいちゃいちゃをしているカップルを
数多く見かけるようになった
(昨日はなんと5組が同改札で・・・数えるなって
 ・・・いや見ればわかーる状態だったので)

で、思ったのが(思うなよって感じだけど)
女性が壁側で男性がかぶさってる感じが多いなと
なぜ?

男性が帰したくなくてああなるの?
女性からしたら、それは嬉しいの?面倒なの?恥ずかしくないの?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

なんだか許せない表現

タイトルが大げさですが
なんか許せないんです(笑)
Hangaku

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ZZE(BlogPet)

ZZE123が
日本人がよい成績を残す事は嬉しいし開催国忘年会とも思うけどこんなのありなのかという結果なんか、すっきりしない…
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うさぺ」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

忘年会1

今日は吹奏楽練習会メンバーで忘年会

練習の後にって事だったんですが、
私は朝まで起きてたのがたたって、昼寝してしまって
完全遅刻というか、練習終わって店を選択してる時に合流^^;

今日のお店はこちら「ホルモン本舗
店内は昭和の香りでいっぱいです
Horumon1 Horumon2

それにしても、またホルモンかいって突っ込まれそうですが
食べてみたいメニューがあったのです
それは「闇ハラミ」と「幻のテッチャン」
なのに「幻のテッチャン」頼むの忘れました^^;
そして「闇ハラミ」は普通のハラミより美味しくなかった…
値段は2倍なのに~!

Horumon5

今回もどの部位かよくわかりません^^;

Horumon3 Horumon4

最後に一言「今夜もファイヤー」
Horumon6

めぐちーん
日本帰ってきて、今度は参加してねー^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

ファミマ限定 のだめシリーズ

載せるの忘れてた
別記事で書いたとおり発売されましたー
12/18までファミマ限定です。お早めに~。
「のだめカンタービレ」コラボレート商品

Nodame_1
麻婆煮込み野菜丼=量が少ない。ご飯盛り方薄!
クラブハウスサンド=色々楽しめていいけど高いよね

Nodame_2  Nodame_3
蟹と海老のクリームスープパスタ
 =美味しいけど、やっぱ少ないなぁ

コラボだから儲けないといけないとこが
沢山あって、量に対して値段が高いのが難点…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

食べようとしたら…

Musi1
おった・・・
洗ったのに・・・
気付かんかった・・・

Musi2
しかも、ちょっと人面はいってるし(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

ココログ最悪

突然ココログがメンテナンスに入った
12/5 10:00~12/7 15:00という長時間
しかも、このメンテナンスは何の意味もなく無駄に終わったらしい
http://info.cocolog-nifty.com/info/2006/12/127125127_114b.html
最低やわ~

という訳で用意してたネタがアップできないままだったので、
12/5にさかのぼって投稿してます。

ご了承くださーい。
http://zze123.way-nifty.com/zze123/2006/12/post_f13a.html
http://zze123.way-nifty.com/zze123/2006/12/aiko_love_lile__70c0.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

フラガール

映画の日に「フラガール」見てきました~
「時かけ」の時同様、Walkerplusで見てよかった1位が続いていたし
世間の評判もよかったようなので、気になってたんです。
そこにマイミクのなりおさん日記で泣けるって話を読んで決意。

正直、フラダンスでとう泣くのか不思議だったんですが
前半は笑いに引き込まれ、途中から気が付いたら
スクリーンに釘づけ、そして泣けてくる・・・不思議でしたよ。

あれだけ声出して笑っていた劇場がすすり泣きに変わる
妙に一体感もった観客一同でした。

どこがどうなけるのか?といわれると
実は説明しにくいんです。
時代背景と、フラダンスをプロとしてやっていく過程
そして最後の踊りの完成度。
その他こまごまとした事が絡み合い、本当に沢山の要素が
感動へつなっがていました。

ところで、この映画 主演は松雪泰子ですし、
当然重要な役で、存在感もあります。

が、それよりも蒼井優の存在感がありすぎ
これは彼女の映画といえるかもしれない。

最後のダンスシーンは素晴らしいの一言につきます
どんな言葉も無駄ですね。見てください。
(練習場で一人、母の前で踊るシーンの方が実は好き)

映画「ハチクロ」を見て、この映画をみると
同じ人が演じているとは思えないギャップ
全然話が違うのだからあたりまえですが、
ちゃんと題材ごとに役が作れてるんだなーと
そして、彼女はちゃんと女優だなと思いました。
情熱大陸を見てたからかも知れませんが、
本当によかったです。

山路ふみ子映画賞・女優賞
第19回日刊スポーツ映画大賞・新人賞
第31回報知映画賞・最優秀助演女優賞

最近って若手女優とベテラン男優に勢いがありますが、
中堅俳優はどこへ行ってしまったんでしょう?


ところで、ここ数年
映画の題材になる、専門的な部分を吹き替えずに
役者本人が練習を重ねて挑むものが増えていますよね。
「WaterBoys」「SwingGirls」「ダンドリ」
「がんばっていきまっしょい」などなど
ホントすごいなと思うんですけど、そんな熱い
何かに打ち込むのを観ると実はちょっと痛い(自分が)
30も後半になってきて、俺は今まで何かに打ち込んだ事
あったっけ?って思ってしまう。

自分で言うのもなんですが、だいたい何でも適当に
やっちゃう人なんです。器用貧乏というかなんというか。
で、ある程度は行くんですけど、そこから先へ真剣に
進もうとは思わない。(これ前もかいたなぁ・・・)
しいて言えばボウリングは真剣にやった時期ありましたが
結局プロテストで結果は残せず、腰を痛めて終わり^^;
情けないなぁ(T T)

まぁそんな後悔を日々してるんですが
しても意味がないので、何かやってみようと思っても
性格は変わらなくて、相変わらず多趣味の器用貧乏
下手の横好き、何するものぞって感じです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

aiko Love Lile Pop Vol.10 in 大阪

昨日からちまちま携帯から書いてましたが
aiko LLP10 大阪3日目に行ってきました

相変わらずaikoのトークは最高に面白く
サイドスタッフ乗りまくりに、バンドのはしゃぎ具合も
いつもどおり大盛り上がり

えっ歌?もっもちろん歌も最高ですよ(笑)

でもaikoはやっぱり会場のファンとステージ上で
普通に会話するノリと、業界裏話が楽しい
(今回はGackt様ネタ)
トークで笑わせ、激しい歌で引き込んで、またトーク
しっとりバラードで感激させて、真面目トークで泣かせる
そして最後に爆発して終了。このバランスがいいんです。

TVのaikoだと、変わったこと言う大阪のおもろい人で
歌も比較的おとなしい。
でも本当はaikoってとっても激しいんですよ~

本人も言ってましたが、ファンクラブに入ってたり
会場に足運んだりしてくれる人じゃない普通の人は
aikoってバラエティに出てる人と思われていると(笑)

なんか話が訳わからなくなってきたので
曲順紹介して終わることにします。

1.シャッター
2.その目に映して
3.雲は白リンゴは赤
4.傷跡
5.あられ
6.深海冷蔵庫
7.アンドロメダ
8.愛の病
9.水玉シャツ
10.瞳
11.丸ビルの電光掲示板なんでなくなったんやろ~メドレー
 ・17の月
 ・花火
 ・彼の落書き
 ・ボーイフレンド
 ・二時頃
 ・白い服黒い服

12.心日和
13.Power of Love
14.相合傘
15.赤い靴

>>>アンコール<<<
1.気付かれないように
2.キスする前に


ところでaikoは31ちゃい(本人表現)になりました。
うまい棒が好きなのが有名でコーンポタージュが好きと
言っていたら2000本くらい届いたそうだ…
いくらなんでも大変やねぇ。
それを自分で食べてるaikoもどうかと思うが(笑)
エエ人や~

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月 4日 (月)

aiko終了〜

aiko終了〜

めっちゃ楽しかったー
これぞお笑い…えっ?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

aikoライブ行ってきまーす

aikoライブ行ってきまーす

入場待ち〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更に痛くなって…(BlogPet)

昨日、ZZE123が
あっあまりにフィギュアが痛すぎてちょっと吐いてみようと思って吐いてきたらそもそもあんまり飲んでないから効果なくて逆にその力みが血圧上げて、更に痛くなって…
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うさぺ」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

フィギュアスケートなんか変

NHK杯が終わりました
結果は、男子・女子共に表彰台を独占
Japan1

日本人がよい成績を残す事は嬉しいし
開催国だしとも思うけど
こんなのありなのかという結果
なんか、すっきりしない…
Japan2

それはおいといて
浅田真央選手が、またまたすごい事しましたね
現在の採点方法が採用されてからの世界歴代1位
の得点をたたき出しました
Mao

先日のアメリカ大会で安藤美姫選手が世界3位を
出したばかりだというのに…
Miki_oda_1 Miki_oda2
Miki_oda3_1 Miki_oda4
このシーン、同じ競技を戦う同志!って感じでよかった~^^

日本のフィギュア今年もすごい感し・・・
というか、この2人がすごいのか?
とにかくこの2人だけ得点が突出している。

今回4位以下と2・3位の日本人選手との差も十分大きいけど

金を取った荒川静香選手の色がどんどん薄くなるな^^;
オリンピックってなんなんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月 2日 (土)

騒がないで?

騒がないで?

独演会禁止の間違いでは…?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »